自動車保険すぐ入る

急いでるからって慌てると損しますよ…

理由はいろいろあるでしょうが、急いですぐに自動車保険に加入しなきゃ!といったシチュエーションてありますよね。

 

でもそんな時こそ慌てずに自動車保険を選ぶべき。
クルマの維持費の中でも保険料はとても大きな割合を占めています。
急いでいるからと慌てて加入してしまえば、年間で数万円の無駄な出費になる場合もありますからね。

 

今では自動車保険の種類も増えて年々、複雑になってきました。
もちろん中には当日加入できる保険会社から数日待たされる保険会社もあります。

 

すぐに加入したいなら当日、または翌日から加入できて保険料がお得な自動車保険を選ぶのがいいかと思います。
ちなみに僕の場合は急いで加入したかったので、以下の一括見積りサービスでまとめて見積りを集めました。

 

多くの保険会社は数時間で見積りが戻ってきたので、すぐに申込めばきっと今日中に多くの見積りが戻ってくるはずです。
届いた見積りで保険料をじっくり比較しても、今日中にピッタリな保険会社が見つけることは可能ですよ。

 

保険スクエアbang!

 

僕の利用した感想としては、とにかく申し込み画面、保険料の比較画面がシンプルでわかりやすいって感じ。
もちろん大手だから提携先も多いし、意外とマイナーな保険会社も多いのでは…?って気がしましたね。
ネットとか苦手…なんて人は最初に保険スクエアbang!に申込むのがいいかもね♪

 

>>保険スクエアbang!の一括見積もりはこちら

インズウェブ

 

保険スクエアbang!でも対応していなかった保険会社から返信が来たので、やっぱりこっちも申し込んでおいて良かったなぁって思います。
だって1社申込むのも2社で申し込むのもスマホから簡単にできちゃうんだから、やらなきゃ損ですもんね…
で、意外なことに平均的に安い保険会社の見積もりだったのがインズウェブ でした!

 


>>インズウェブ の一括見積もりはこちら

 


すぐに自動車保険に入らなきゃ!という方にこそ…

クルマを購入すれば絶対に入っておきたい自動車保険、本当ならタップリと時間をかけて自分にピッタリの保険会社を探すのがいいでしょうが、何らかの理由で「すぐに入らなきゃ!」ってシチュエーションもありますよね。

 

例えばクルマの納車手続きを気にするあまり、自動車保険に入るの忘れてた…( ̄ロ ̄|||) といった納車直前に慌てて加入するなんてパターンとか。

 

ちなみに「保険料は高くても気にしない!とにかく今日中に加入したい…」って方の場合は代理店型とよばれるタイプの自動車保険会社なら当日から適用になる会社が多いので安心して下さい。慌てず申し込みましょう。

 

けど、僕みたいに急いでいるけど保険料は安いほうが…って人は通販型・ダイレクト型とよばれる自動車保険会社を選ぶとよいでしょう。
しかし通販型・ダイレクト型とよばれる自動車保険会社は決済の都合で、当日に加入できるところはありません。 最短でも翌日からとなってしまいます。

 

そんな方の場合は今日は運転を控えて、通販型・ダイレクト型の中から最短で加入できる通販型を探してみるのがベストでしょうね…
※通販型の自動車保険の中には申し込みから加入まで1週間以上もかかる保険加入もあるので各社に問い合わせが必要です。

 

 

運転を1日控えるだけで保険料が安くなることも…

何らかの理由で急いでいる人の中には「すぐに自動車保険に入らなきゃ!」と慌てて保険会社を選んでしまう人が多いけど、それって長い目でみると絶対に損ですよね…(- _ -;)

 

だって、たった1日や2日のために年間の保険料が高い保険会社なんてもったいないですもん…。それに1回加入すると切り替えとか面倒だし…。

 

ってことで最初の自動車保険選びがとっても大切ということなんです。
自分でまとめて見積りとってみると驚きますが、同じ補償内容でも年間の保険料が2万、3万も違うことなんて普通ですからね。

 

だから僕としては後悔しないように、いくら急いでいてもちゃんとお得な保険会社を選んでおいた方がいいと思いますね。
とはいえ、これだけいっぱいある保険会社から自分の条件にピッタリな安い保険会社を選ぶのって、ハッキリ言って自分じゃ無理です…無理。

 

最短で自分に合った保険会社をみつけるなら、ネットで申し込みできる一括見積もりサイトを利用しちゃった方がスマートでしょうね。
先日、僕も急ぎで保険会社を見つけたくスマホから申し込んでみたけど、メッチャ簡単でしたよ。それに今までよりずーっと安い保険会社も見つかっちゃったし…( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

運良く翌日から加入できたし、年間2万円も節約できたし得しちゃったし慌てて変な保険会社に加入しなくて良かった♪


すぐに入れる保険会社は無料の一括見積で!

このサイトに訪れたあなた!
きっと今すぐ自動車保険に入ろうとしていることだと思っていますよね。
ですが、慌てないでください!一旦、加入すると長いお付き合いとなる自動車保険ですので
加入する前にしっかり学んで、後悔のないようにしましょうね。

 

最近の自動車保険は老若男女、様々な生活スタイルに合わせてスタイルにピッタリなお得なプランも充実しています。
しっかり選んで自分のにピッタリの保険会社を選ばないと、無駄に多く支払うことになっちゃいますよ!

 

すぐに自動車保険に入りたいけど 何を基準に選べばいいの?

今では外資系の保険会社やインターネットでの契約をメインにした保険会社など、本当に様々…。
そして事故対応・ロードサービスなんて比べ出したらキリがありませんよね。

 

当サイト管理人も自分の自動車保険を決める時、かなり迷いました。

 

事故対応などは実際に事故の時にしか比べることできないし、担当者にも大きく左右されます。
ロードサービスをはじめとした各種サービスも、大手の保険会社ではほとんど対応してくれますので、あまり決め手になりませんでした。

 

となると、やっぱり保険料!ってことで同じ内容での保険料を比べ、一番安いところに決めました。
因みに僕の年齢、車種の場合、某外資系の○ーリッヒがお得でしたね・・・。

 

 

さらに安く契約するにはインターネットから

これは多くの保険会社にもいえることですが、インターネット割引というサービスがあります。
これはインターネットからの申し込みですと実店舗・お電話でのお申し込みよりお得になるという申し込み方法のこと。

 

またその場合、証券を実際に送付してもらう代わりにデータで証券を保存することによって更に割引ってサービスも最近増えています。

 

これはご自分で保存した証券のデータをパソコンからダウンロードし、プリントアウトし保管しておくことで郵送の手間も省け割引されるという方法です。

 

また、2年目からは早期継続手続き割引のように少し早めに継続手続きを行うことで、ご自分で割引されることも多いですので、その辺りもチェックしておきましょう。これらの複数の割引を上手く使いこなすことで、かなりの保険料が節約されます。

 

 

車屋さんは教えてくれない自動車保険選びで失敗しないコツ

新車・中古車を購入の際、ディーラー・中古車店の担当の方は、きっとお勧めの保険会社を薦めてくることだと思います。
その理由はズバリ、あなたが契約してくれればそのクルマやさんの多少の利益になるのです。

 

多くのお客さんは、なんとなく薦められるがまま、クルマやさんの得意先である保険会社に入ってしまう場合が多いんですが、
お得に自動車保険に入りたいあなたは、冷静に「自分で他社も比較して決めたいと思います!」と伝えましょう。

 

当サイト管理人は自身をもって「ご自分で比較して、インターネットから申し込む方が絶対にお得だ」といいきります。
ひと昔前はご自分で自動車保険を調べて、内容を確認したり、たしかに面倒でしたけど最近では、ネットから一括見積もりサービスということもできちゃいますので、簡単に沢山の保険会社から見積もりをしてもらえるんです。 ホント利用しない手はないですよね・・・。

 

ちなみに僕の場合は、自動車保険一括見積もりを知らなかったので、各保険会社にいちいち必要な情報を入力し、すんごく面倒くさかったです。この一括見積もりサービスってご自分で比較し、少しでもお得に入りたいってときは必須だと思いますよ。

 

■自動車保険の選び方の気になる疑問や不安のことなら、以下の自動車保険関連サイトも参考にして下さい!

 

車の保険選びなら俺に任せろ!

全てメールで返信だから安心♪ 便利な無料一括見積もりサイト〜2016年版〜

保険スクエアbang! 僕の利用した感想としては、とにかく申し込み画面、保険料の比較画面がシンプルでわかりやすいって感じ。もちろん大手だから提携先も多いし、意外とマイナーな保険会社も多いのでは…?って気がしましたね。 ネットとか苦手…なんて人は最初に保険スクエアbang!に申込むのがいいかもね♪

>>保険スクエアbang!の一括見積もりはこちら

インズウェブ 保険スクエアbang!でも対応していなかった保険会社から返信が来たので、やっぱりこっちも申し込んでおいて良かったなぁって思います。だって1社申込むのも2社で申し込むのもスマホから簡単にできちゃうんだから、やらなきゃ損ですもんね… で、意外なことに平均的に安い保険会社の見積もりだったのがインズウェブ でした!

>>インズウェブ の一括見積もりはこちら